Home » 2021年メンバー » PHAM 准教授

PHAM 准教授

 

 

 

 

 

 

 

 

Prof. Dr. Pham Nam Hai

■    経歴

・平成21年3月  東京大学大学院工学系研究科電子工学専攻 博士課程 修了

・平成21年4月  東京大学大学院工学系研究科電気系工学専攻 特任研究員

・平成22年4月  東京大学大学院工学系研究科電気系工学専攻 特任助教

・平成24年4月  東京大学大学院工学系研究科電気系工学専攻 主任研究員

・平成26年5月  東京工業大学理工学系研究科電子物理工学専攻 准教授

・平成28年4月  東京大学電気系工学専攻・スピントロニクス学術連携研究教育センター 客員准教授(兼任)

・平成30年10月~  JST-CREST 研究代表者

■  表彰

・日本磁気学会 優秀研究賞(令和2年)

ドイツ・イノベーション・アワード(令和元年)

・丸文研究奨励賞(平成28年)

安藤研究所 第26回安藤博記念学術奨励賞(平成25年)

・国際学会SSDM2009 Young Researcher Award(平成21年)

・東京大学大学院 総長特別賞(平成21年)

・東京大学大学院 総長賞(平成21年)

・東京大学大学院 工学系研究科長賞(最優秀賞)(平成21年)

第20回 独創性を拓く先端技術大賞 文部科学大臣賞 (最優秀賞)(平成18年)

・東京大学大学院 工学系研究科 工学系研究科長賞(研究)(平成18年)

・東京大学大学院 工学系研究科 電子工学専攻 優秀修士論文賞(平成18年)

電気電子情報学術振興財団 猪瀬学術奨励賞(平成17年)

・東京大学 電気系学科 優秀卒業論文賞(平成16年)

■  その他の活動

・日本磁気学会 編集委員会 委員

・応用物理学会学術講演会プログラム委員会委員(2016年~)

・ 応用物理学会 代議員 第54期(2015年度)~第55期(2016年度)

・ 学会誌論文査読:Appl. Phys. Lett., J. Appl. Phys., Scripta materialia, Jpn. J. Appl. Phys.,  APEX, Solid State Commun., Physica E, J. Magn. Magn. Mat., Scientific Reports, Nature, Nature Nanotechnology, Nature Materials, Nature Communication など

・ 研究提案査読:NSF(米国科研費)

■  Pham准教授のインタビュー

<日本語版>
半導体のパラダイムシフトを起こす「スピントロニクス」に賭ける

すばらしい研究者の紹介 #4 -ファム ナム ハイ准教授-
人工知能に向ける究極の記憶機能を開発したい

<English>
Boosting functionality of semiconductors with spintronics